相姦の赤い河岸 ネタバレ22話【理沙と田村の超絶バックでのセックスがエロすぎる!!】

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

黒澤R先生作「相姦の赤い河岸」

6巻ネタバレと感想を紹介したいと思います。

 

 

要と理沙がホテルにいると、友美のバイト先から

電話がかかってきます。

 

 

友美がバイト中に怪我をして、要が病院に駆けつけます。

 

 

頭に軽い怪我をしましたが、問題ない様子でした。

 

 

しかし途中で出て行かれた理沙は田村という男を

呼び出し・・・

 

 

 

前回の記事はこちら

⇨相姦の赤い河岸 ネタバレ21話【理沙の要への執念がすごすぎて怖い!!】

 

 

 

 

相姦の赤い河岸の詳細

 

作品名  :相姦の赤い河岸

かな   :そうかんのあかいかし

著者名  :黒澤R

ジャンル :恋愛

配信   :7巻まで配信

価格   :1巻400円

 

 

相姦の赤い河岸のネタバレ

 

 

要と友美は途中までは一緒の電車なので

友美は帰りが遅くなるのを告げて先に

出ていきます。

 

 

電車から出る際に、友美は要に対し

 

 

心配しすぎだよおとーさん」

 

 

というと偶然乗り合わせた由美がそのやり取り

を見ており、由美は要に電車で見た事を告げて

 

 

「娘さんいらしたんですね」

 

 

といいますが要は姪だと訂正します。

 

 

 

 

田村と理沙はホテルでセックスをしています。

 

 

田村は

 

 

「こんなことしてるのバレたら俺に乗り換える?」

 

 

と聞きますが、理沙は

 

 

「絶対イヤ!!」

 

 

と後ろから突かれながらこたえるのです。

 

 

 

理沙は田村と別れ際を友美に発見され、理沙は

友達と答えます。

 

 

 

すると友美は理沙に意外な反応をします・・・

 

 

 

 

相姦の赤い河岸の感想

理沙はやっぱり田村とデキていたのですね。

 

 

そして会話しながらのセックスはエロすぎます。

 

 

なんでこうも要に寄り付く女は他に男がいるのでしょうか!?

 

 

そして裏のある女が多い!!

 

 

この辺りは黒澤Rさんがうまく表現するところだと

思いますね!!

 

 

 

続きは是非本編を読んでください!!

 

 

相姦の赤い河岸はまんが王国で読むのが

オススメです!!

 

 

まんが王国は電子書籍サイトでは大手で、

多くの電子書籍を読むことができます。

 

 

特にこういう漫画は電子書籍でこっそり

読むのがいいですよね。

 

 

無料試し読みもできますので、ぜひ

読んでみてくださいね!

 

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<