相姦の赤い河岸 ネタバレ13話【友美のことが気になってしょうがない要が切なすぎる!!】

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

黒澤R先生作「相姦の赤い河岸」

4巻ネタバレと感想を紹介したいと思います。

 

 

友美は家を出て親友の香奈の家に行きました。

 

 

香奈はネイルの勉強中ですが、友美と話していると

義理の兄がドアを叩き香奈を呼び出すのですが、

香奈はそれを拒否するのです。

 

 

前回の記事はこちら

⇨相姦の赤い河岸 ネタバレ12話【自分のしたことに後悔する友美がとった行動とは・・・】

 

 

 

 

相姦の赤い河岸の詳細

 

作品名  :相姦の赤い河岸

かな   :そうかんのあかいかし

著者名  :黒澤R

ジャンル :恋愛

配信   :7巻まで配信

価格   :1巻400円

 

 

相姦の赤い河岸のネタバレ

友美は要から心配しているメールに気付きますが、

香奈のことを気遣って返事は後にします。

 

 

香奈は叔父とふたり暮らしをしている友美に、

 

 

「変な事されなかった?」

 

 

と心配しますが、友美は大丈夫と気まずそうに答えます。

 

 

一方要は仕事をしていますが、友美が心配で仕事に身が入り

ません。

 

 

そこへ南が後輩を連れてきて、

 

 

「可愛い子紹介してください」

 

 

と言ってくると、要はその言い方は職場に可愛い

女性がいないという捉え方をするのでやめたほうが

いいと注意します。

 

 

実は、この知識は友美が要に教えた事だったのです。

 

 

要は友美が男の所にいるのではないかと心配になります。

 

 

しかし友美から香奈の所にいるとメールが届くと安心しますが・・・

 

 

 

 

相姦の赤い河岸の感想

 

要は家出した友美が気が気でなりません。

 

 

これはもう友美を女性として意識している

証拠です。

 

 

友美は要を心配させたことを反省し謝罪しますが、

要はホッと安心するとともに友美の言っていた

好きなんだもんという言葉が気になってしょうが

ありません。

 

 

果たしてふたりはこの後どうやって今の関係に

なっていったのでしょうか!?

 

 

 

詳しくはぜひ本編をご覧くださいね♪

 

 

 

相姦の赤い河岸はまんが王国で読むのが

オススメです!!

 

 

まんが王国は電子書籍サイトでは大手で、

多くの電子書籍を読むことができます。

 

 

特にこういう漫画は電子書籍でこっそり

読むのがいいですよね。

 

 

無料試し読みもできますので、ぜひ

読んでみてくださいね!

 

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<