相姦の赤い河岸 ネタバレ4話【友美が要を思い由美を意識するところが切なすぎる!!】

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

今回は黒澤R先生作「相姦の赤い河岸」

ネタバレと感想を紹介したいと思います。

 

 

真治と要が初対面を行います。

 

 

真治はエリートで、要は圧倒されます。

 

 

真治が帰った後、要は嫉妬したせいか友美を

襲いSEXしちゃいます!!

 

 

しかし真治が定期を忘れ、家に戻って来る

というのです・・・

 

 

 

前回の記事はこちら

⇨相姦の赤い河岸 ネタバレ3話【要の真治への嫉妬が激しすぎてその後の友美とのSEXがすごい!】

 

 

 

 

相姦の赤い河岸の詳細

 

作品名  :相姦の赤い河岸

かな   :そうかんのあかいかし

著者名  :黒澤R

ジャンル :恋愛

配信   :7巻まで配信

価格   :1巻400円

 

 

相姦の赤い河岸のネタバレ

真治は部屋のチャイムを鳴らした時、友美は

まだ要にバックで突かれていました!

 

 

しかしその顔は快楽に満ちた表情・・・

 

 

 

結局要が定期を持って行き、なんとか事なきを

えます。

 

 

 

しかし要は友美の中でイったため、友美の中からドロリと

液がこぼれ出ていました。

 

 

次の日曜日に花火大会に参加した真治と友美。

 

 

一方要は由美という女性から誘われており、

当日は由美が家に来る事になっていました。

 

 

 

友美は浴衣で自宅待機していると、

要が由美を連れてきます。

 

 

由美は美人で優しそうな人。

 

 

真治と友美は外出しますが、由美は

要と花火を見ながらこう言います。

 

 

「今までアプローチを流していたのは、

この子(友美)がいるからだなってわかりました」

 

 

とまるでわかりきったように言います。

 

 

図星だった要ですが、ただのオッサンだよと受け流しますが、

 

 

由美は私は好きですとはっきり言うのです!!

 

 

 

一方真治と友美は大勢の人がいる中で花火を見ていました。

 

 

すると真治は友美の背後からおっぱいやアソコを

触り出します。

 

 

しかし友美は要の事が頭から離れません。

 

 

由美とは上手く話せているのか・・・

 

 

由美ともこんな事をしているのか・・・

 

 

そう思っているうちに、友美は

 

 

「要くん・・・」

 

 

と口走ってしまうのです・・・

 

 

 

相姦の赤い河岸の感想

今度は要が恋人?を連れてきます。

 

 

由美さんは美人なのに、こんなに積極的に

要を好きだというなんて、にはもったいない

くらいですよね。

 

 

そして友美が要の事を気にしてしまいます。

 

 

やはり友美も要の事が好きで、嫉妬してしまった

のでしょうね。

 

 

これはしばらく切れない関係になりそうな感じですね。

 

 

果たして友美と由美との関係は一体どうなるのでしょうか!?

 

 

 

詳しくはぜひ本編をご覧くださいね♪

 

 

 

相姦の赤い河岸はまんが王国で読むのが

オススメです!!

 

 

まんが王国は電子書籍サイトでは大手で、

多くの電子書籍を読むことができます。

 

 

特にこういう漫画は電子書籍でこっそり

読むのがいいですよね。

 

 

無料試し読みもできますので、ぜひ

読んでみてくださいね!

 

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<