相姦の赤い河岸 ネタバレ1話【自分たちのSEXシーンを撮影する要と友美がエロすぎる!】

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

今回は黒澤R先生作「相姦の赤い河岸」

ネタバレと感想を紹介したいと思います。

 

 

幼い頃、蒸発してしまった両親の代わりに、

友美を育ててくれた叔父の要(47)。

 

 

しかし2人だけの日々を過ごすうちに、

歳が離れているにもかかわらず・・・

 

 

深い深い男女の関係になってしまったから、

さあタイヘン!

 

 

夜な夜なカラダを求めあい、心を貪りながら

体液と愛液を渦のように混ざり合わせていました。

 

 

そんなある日、二人の前に、明るい未来を約束してくれる

であろう、婚約者・真治が出現し、友美と真治の結婚までの

カウントダウンが始まったのです・・・

 

 

 

相姦の赤い河岸の詳細

 

作品名  :相姦の赤い河岸

かな   :そうかんのあかいかし

著者名  :黒澤R

ジャンル :恋愛

配信   :7巻まで配信

価格   :1巻400円

 

 

相姦の赤い河岸のネタバレ

叔父の要は友美に酒のつまみのお使いを

お願いします。

 

 

しかし結局一緒に買いに行くことに。

 

 

この二人は近所からは二人を年の離れた

恋人と思っているようです。

 

 

買い物中、友美は花火をやりたいと言って

駄々をこねますが、要は仕方なく花火を

買います。

 

 

なぜ友美は花火を買いたかったか?

 

それは

 

 

「もうすぐお嫁に行っちゃうんだもん、

思い出作っておきたい」

 

 

からです。

 

 

河原に七輪を持って行き焼き魚を食べる二人。

 

 

実は要には彼女がいるみたいなのです。

 

 

友美はそれが気になる様で、要に問いただし

ますが要は、飲みに行っただけとはぐらかします。

 

 

 

マンションに帰り服を脱ぐ友美を写真にとる要。

 

 

 

「要くんが叔父さんじゃなかったら・・・」

 

 

友美は要との関係を気にしており、

そして背後から抱きしめます。

 

 

そして二人はデジカメで、本番行為を

取り始めるのです!!

 

 

要は友美のビチャビチャの潮噴きシーンを撮ったり、

逆に友美が要のアソコを口で責めるシーン

撮ったりと、ドンドン過激になっていきます。

 

 

「やっぱりこういうのはまずいよな」

 

 

要は自分のやっていることがまずいことが

わかっていながらも友美から脱却できずに、

今日も友美の中でキメまくるのです!!

 

 

 

相姦の赤い河岸の感想

少女と叔父との禁断のエロスを描いた作品。

 

いきなりのSEXシーンから入るところは、

さすが黒澤Rさんだなと思いました!!

 

 

とにかくエロい!!

 

 

エロすぎる!!

 

 

そんな印象を受けました。

 

 

そして親戚同士のSEXということで、

非常に背徳感がありますよね。

 

 

そんな状況に人というのは興味を持って

しまうものなのだなと感じました!

 

 

要と友美は今後どの様な運命をたどっていくので

しょうか!?

 

 

相姦の赤い河岸はまんが王国で読むのが

オススメです!!

 

 

まんが王国は電子書籍サイトでは大手で、

多くの電子書籍を読むことができます。

 

 

特にこういう漫画は電子書籍でこっそり

読むのがいいですよね。

 

 

無料試し読みもできますので、ぜひ

読んでみてくださいね!

 

まんが王国で無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<